SATOWEB(佐藤雄樹)

「トータルライフビューティー」という理想。

スポンサーリンク






おはようございます。

休みの日に限って雨が降る、奇跡の雨男310(29)も、梅雨の時期は「僕のせいじゃない」と安心しているどうも佐藤です。

 

さて、弊社B-THREE BLD.は創業51年の老舗企業でありますが、創業当時よりサロン運営の基盤となっている考え方があります。

「トータルビューティー」というコンセプトです。

今でこそ、この言葉がよく謳われる様になりましたが、50年も前から美容室でヘア・メイク・ボディ(美と健康)を提案しているサロンは、日本中を探しても数少ない希少種かと思います。

B-THREE BLD.が建設されて、このコンセプトに1フレーズが書き足されました。

「トータルライフビューティー」

この”ライフ”は、ワンストップで全ての美を提供出来る、また体現出来るという想いのもと作られたB-THREE BLD.で過ごすお客様が、外見だけに留まらず、「様々な美を通して(きっかけとして)豊かな生活と健康を手に入れて欲しい、また、そのお手伝いをさせて頂きたい」という、半ば決意表明にも似たコンセプトです。

 

という前置きの元、お馴染みスタッフのたさきあいが、ヘア・ネイル・まつエクのトリプルコラボを体験していたので、ちょっとイメージ写真に収めてみました。

ヘアカットカラーは、私サトウ、アイはアイリストのはるな担当、ネイルはネイリスト朝長かなぴーです。夢のコラボレーションです。

 

DSCF3550 DSCF3548 DSCF3546

 

 

一言で、「トータルビューティーが売りです!」みたいな言葉攻めをしたところで、お客様には伝わりづらく、また、その部門部門の良さや、体験のイメージを波及しなければ、B-THREE BLD.で働いている意味が薄くなるのかもしれないなと最近考えていて(というか前から思ってたけど行動には移せていなかった)、やはりこうやって写真では伝わりづらい側面もあるけれど、コンテンツに時間をかけて、しっかりと「切る」「付ける」「彩る」といった想いを込めたもの(自分達の武器)にこだわりを持って行きたいものです。

現実問題、誤解を恐れずに言えば「トータルライフビューティー」とは、言い換えれば「美の全て」でもあり、現場レベルではそれは矛盾も沢山含んでいます。(というより僕がそう感じている部分があるだけなのかも知れないけど)

「全てのお客様を◯◯!」という言葉先行の在り方よりも、「全てのお客様を◯◯する為には◯◯」というようなソフト部分の在り方を模索して行かなければ、本当の意味でのトータルライフビューティーはお客様にとって説得力が無いと言い切っても過言ではありません。

 

しかし、だからこそ、目指すべき、終わりのない道筋が広がるのかもしれません。それはいわば「可能性」という未来。

その環境に身を置いている以上、これから僕自身の発信にも巻き込んで行きたいと思っています。

 
高まっていくぜ!

Have a nice weekend!

この記事を書いた人

B-THREE BLD.トップスタイリスト・IT部部長佐藤雄樹 【310】
佐賀県唐津市出身。1986.6.11生。
大村美容専門学校卒業後、長崎SHINJU INTERNATIONAL入社。
B-THREE BLD. トップスタイリスト。
「美しい髪を共に創り上げることが出来る人」を目指し、お客様のライフスタイルやご気分に合わせた”似合う”ヘアスタイルを必ずご提案します。
またIT部部長として、同社WEB事業を手がけています。
何事もD.I.Y精神がモットーです。
ご予約やご相談はお気軽にLINE@から。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] 「トータルライフビューティー」という理想。/ SATOWEB ☞ http://satoweb310.com/think/4128/ ※”トータルライフビューティー”に関して私の個人的見解を述べています。   […]

コメント

*
*
* (公開されません)

SATOWEBオールスターズの記事一覧

インストのすゝめ
はいどうもこんにちは。いっぺいです。もうすっかり春ですね。がっつり花粉症の自分にとっては毎年死にたくなる季節です。数年前にアレルギー検査を行った時にスギとヒノキだけがっつりアレルギー反応が出たので、もうそれ以降抗うのをやめました。薬飲んで空...
More