SATOWEB(佐藤雄樹)

綾子さんへ

スポンサーリンク




綾子さん、約8年間?お疲れ様でした。
この決断を下すまで、それはそれは沢山悩んで考えたことと思います。
まぁ、別に今生の別れって訳じゃないのでしんみりするのは違うかと思ってますが、綾子さんには沢山お世話になったので、区切りとして今の気持ちを記しとこうと思います。

最後の日ってことで土曜日にみんなの前で挨拶したくせに、キリが悪いので日曜日まで働けって言われてしっかり働いてたあたり、最後まで綾子さんらしかったなーと思います。爆

綾子さんは大村の先輩ってことで、一年目の頃からよくしてもらいました。年数を重ねるごとに大人?な内容の話も沢山したと思っています。いつしか敬語も使わんくなって、いじれるだけいじり倒すような、そんなキャラになってたのも、綾子さんならではのキャラがあるからだと思います。
※キャパ嬢は歴史に残るネーミングだったと自負してます。笑

入社した時はグレアで働いていて一緒に働くことはあんまりなかったけど、林さんが卒業してからは応援とかで綾子さんの仕事ぶりを見たり、暇い日はずっとパズドラしたり、恋の話をしたり、掃除が出来ない綾子さんに見兼ねてグレアの床大掃除したり、売上表をエクセルで作ってあげたり、鬼コーチで教えたり、グレッチュヾ(@⌒ー⌒@)ノみたいなブログタイトルを変えさせたり、毎回パンを与えたり、楽しい時間しかなかったように思います。

お店のこととか自分のこと、将来、これからのことを沢山話したね。
思ってることを本気で言い合って、考え方が違うことがあっても、心の中では分かり合えてた気がするよ。

綾子さんはどこか勘違いされやすくて、悔しい思いをすることも沢山あったと思うけど、そんなところはあんまり見せずに誰にでも笑顔と包容力(見た目の)で、綾子さん流の愛を振りまいていたように思います。

だから、綾子さんのお客様は綾子さんを慕ってる方ばっかりだったし、後輩達も綾子さんを慕ってる子達がいっぱいだったんだと思います。それは綾子さんにしか出来ない専売特許だし、見習うべきことだと思ってるよ。出来んけどね。爆

何となく、気分が落ちた時は綾子さんと話すと前向きな気持ちになれてたし、ついつい愚痴をこぼしたりしてたなーと思います。

新しいビルになって、しっかりしなきゃなって決めてからは、あんまり前ほど話しはせんくなったけど、これからも、そんな関係で色々言い合っていけたらなと思ってるよ。

 

人生の中で、今回のことはかなり大きな決断だろうし、綾子さんが自分で決めたことなので、あたいは応援しますよ。

それに綾子さんには多分、その方が合ってるんだろうなと確信に近いものを持ってそう思うよ。

でもね

少しでしゃばって未練たらしいこと言うならね、もったいないとも思ってるよ。

それはお店的にもそうだし、綾子さん的にもね。

でもま、決まったことなので、俺は俺で、目指すところを目指そうと思ってるよ。

 

 

綾子さんのいないサロンワークが始まって2日が経ちました。

 

特に変わったことはありません。猛爆

 

 

送別会で最後に言ってたさ、「私は何も残してない」ってやつ。

綾子さんが残したものは、多分後輩達がちゃんと受け取ってるし、知らず知らずなところでちゃんと受け継がれて行くと思うよ。俺もちゃんと伝えて行くよ。

あとはね、俺らしく言うならね、「何も残してないて思うなら残してから行けよ」ってことかな。そんな言葉は最初から求めてない。笑

 

これからの新しいステージで未だかつてない感情が+にも−にも生まれて来ると思うけどさ、毎日がスペシャルだわ!

いつもの綾子さんらしく乗り越えていってくださいよ。

またラーメンでも行きましょう。

お疲れ様でした!

ありがとうございました。

Twitterで寂しさ醸し出してる愛すべき綾子氏に捧ぐ。

写真 2014-02-25 22 45 22

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

B-THREE BLD.トップスタイリスト・IT部部長佐藤雄樹 【310】
佐賀県唐津市出身。1986.6.11生。
大村美容専門学校卒業後、長崎SHINJU INTERNATIONAL入社。
B-THREE BLD. トップスタイリスト。
「美しい髪を共に創り上げることが出来る人」を目指し、お客様のライフスタイルやご気分に合わせた”似合う”ヘアスタイルを必ずご提案します。
またIT部部長として、同社WEB事業を手がけています。
何事もD.I.Y精神がモットーです。
ご予約やご相談はお気軽にLINE@から。

コメント

*
*
* (公開されません)

SATOWEBオールスターズの記事一覧

インストのすゝめ
はいどうもこんにちは。いっぺいです。もうすっかり春ですね。がっつり花粉症の自分にとっては毎年死にたくなる季節です。数年前にアレルギー検査を行った時にスギとヒノキだけがっつりアレルギー反応が出たので、もうそれ以降抗うのをやめました。薬飲んで空...
More