SATOWEB(佐藤雄樹)

「ボブ」って実は難しい。

スポンサーリンク






久しぶりにカメラを撮ってみた

先日のお休みの日に久しぶりにカメラを手にとり、撮影をしてきました。

先月バッサリ髪を切らせて頂いたMisakiちゃんです。

その時がはじめましてだったのですが、とても雰囲気のあるお方だったので、気付いたらモデルをお願いしていました。

快くお引き受けくださり感謝、感謝です。

希子風ボブ

僕の中ではボブって簡単なようでとても難しいスタイルです。

その人に似合う絶妙なラインみたいなのがあり、切った時から少し伸びていて、「あ、やっぱバランス崩れるんだなぁ」としみじみしたものです。

DSCF4713 DSCF4724 DSCF4730 DSCF4737 DSCF4744 DSCF4745 DSCF4749 DSCF4763のコピー DSCF4766

膨らかせたり、耳にかけたり、ハネさせたり、色々してみたのですが、最近流行りのパツッと切りっ放しみたいなのは簡単そうに見えてとても難しい。

カットでは、出したいニュアンスによってカット技法を変えたりするのですが、一方に寄せ過ぎると機転が利かない感じになるし、バランス型に寄せ過ぎるとエッジが利かなくなるし・・

などなど、美容師さんは案外色んなことを考えながらカットしているものです。

そんな迷いが露骨に出ている写真ですが、モデルさんに助けられている感が非常に良く出ております。猛爆

お気に入りはコレです。精進します。

P.S

来週のラジオはおそらくサトラジ史上最強のクオリティになると自負しておりますので、そちらも要チェケら!

この記事を書いた人

B-THREE BLD.トップスタイリスト・IT部部長佐藤雄樹 【310】
佐賀県唐津市出身。1986.6.11生。
大村美容専門学校卒業後、長崎SHINJU INTERNATIONAL入社。
B-THREE BLD. トップスタイリスト。
「美しい髪を共に創り上げることが出来る人」を目指し、お客様のライフスタイルやご気分に合わせた”似合う”ヘアスタイルを必ずご提案します。
またIT部部長として、同社WEB事業を手がけています。
何事もD.I.Y精神がモットーです。
ご予約やご相談はお気軽にLINE@から。

コメント

*
*
* (公開されません)

SATOWEBオールスターズの記事一覧

インストのすゝめ
はいどうもこんにちは。いっぺいです。もうすっかり春ですね。がっつり花粉症の自分にとっては毎年死にたくなる季節です。数年前にアレルギー検査を行った時にスギとヒノキだけがっつりアレルギー反応が出たので、もうそれ以降抗うのをやめました。薬飲んで空...
More