SATOWEB(佐藤雄樹)

【oggiottoプロケア連載vol.1】硬毛・やや癖毛・ハイダメージ毛

スポンサーリンク






美髪ケアの連載します

お客様が思う美しい髪の毛を共に作り上げることが出来る人をモットーに、その価値を感じて体験して貰うべくブログで連載していくシリーズです。

その想いはこちらに↓

「美髪クリエイター」を目指す宣言します。

本日、記念すべき第1回目です。

モデル髪質データ


◉硬毛・多毛
◉ブリーチ2回履歴
◉毛先縮毛矯正履歴
◉乾燥しやすく広がりやすい

※帽子を被ってたのでボサボサです。

【狙いどころ】

水分をしっかり補給して足りなくなった栄養素を詰め込み柔らかく収まりの良さを狙う。

特にブリーチ毛や縮毛矯正の施術履歴のある髪は、髪内部のタンパク質が失われやすくなります。なのでまずはしっかりとタンパク質(髪の補強成分)をしっかりと詰め込むことが大切です。

いくら保湿や水分補給をしても、それを抱え込む部分が欠落していると焼け石に水なパターンが多いからです。

また、硬毛の方は乾燥もしやすいですので、そこも踏まえてケアしていきます。

仕上がり

写真ではお伝え出来ませんが、手触りが柔らかくしっとりしているけどベタつかないという理想の仕上がりになりました。

重さ(しっとり成分)で誤魔化すというよりかは、髪の毛1本1本がしっかりとケアされているからこそなせる質感です。

まとめるとこのくらいのツヤも出ます。

もちろん、1回のケアで出来ることは限られていますが、ここからホームケアをしっかりと行いこの状態をキープして、継続してケアをしていくことがとても大切です。

連載一覧はこちらから

【oggiottoプロケア連載一覧】
http://satoweb310.com/category/hairmake/oggiotto/

この記事を書いた人

B-THREE BLD.トップスタイリスト・IT部部長佐藤雄樹 【310】
佐賀県唐津市出身。1986.6.11生。
大村美容専門学校卒業後、長崎SHINJU INTERNATIONAL入社。
B-THREE BLD. トップスタイリスト。
「美しい髪を共に創り上げることが出来る人」を目指し、お客様のライフスタイルやご気分に合わせた”似合う”ヘアスタイルを必ずご提案します。
またIT部部長として、同社WEB事業を手がけています。
何事もD.I.Y精神がモットーです。
ご予約やご相談はお気軽にLINE@から。

コメント

*
*
* (公開されません)

SATOWEBオールスターズの記事一覧

インストのすゝめ
はいどうもこんにちは。いっぺいです。もうすっかり春ですね。がっつり花粉症の自分にとっては毎年死にたくなる季節です。数年前にアレルギー検査を行った時にスギとヒノキだけがっつりアレルギー反応が出たので、もうそれ以降抗うのをやめました。薬飲んで空...
More