SATOWEB(佐藤雄樹)

【閲覧注意】「トリートメント」≠「髪が綺麗になる」の方程式

スポンサーリンク




DSCF1745

 

ヘアケアって、よく言われるけど、具体的に何やればいいのさ?って方、結構いると思います。

 

恐らくは、恐らくはシャンプーの後につける「トリートメント」を

 

『とりあえずいっぱい付けとけばOKっしょ!』

 

って認識の方、結構いると思います。これ、実はあんまり正しい認識とは言えません。

 

『量をたくさんつける=それだけ補修力が増す』という認識からは一旦離れてみましょう。

 

 

まず、僕のサロンワークの基本スタンスとして、誤解を恐れずに言えば

 

『トリートメントで髪を復活させる(生まれたての髪にする)ことは出来ない』

 

と思っています。ちゃんとお客様に言います。

ま、髪の毛を顕微鏡で見て断面図見て、とか研究してる訳じゃないのであれですが、多分出来ないと思います。

 

もっと分かりやすく言うと

 

〈マイナスからそれ以上マイナスになること〉は防げても、〈プラスにすること〉は出来ない

ということです。

 

(あくまでも個人的見解の為、反論は受け付けませんw)

 

 

というのも、一般的に『トリートメント』と認識されているものは大きく3つ、『トリートメント』、『コンディショナー』、『リンス』と区別されます。

 

これはもうご存知の方結構いるかと思いますが

 

・『トリートメント』→髪の内部に栄養成分を補給し、かつ表面も整える。

・『リンス』→髪の毛の表面を整え、指通りを良くする。(毛髪内部には作用しない)

・『コンディショナー』→リンスとだいたい同じ働き、少し効果高め。

 

と考えてください。

 

ですので、例えばお家にある、シャンプー後につけるトリートメントがもし「リンス」だった場合、髪の毛の表面しかケアされてないってことです。

自分の髪の毛がカラーもパーマもしていない髪なのに、「トリートメント」を使っていたら、それって本当に必要?となる訳です。

 

ここで言いたいのは、

「一人ひとり、必要な(最適な)トリートメントは違う」

ということです。

 

プラス、ほとんどの方は毎日シャンプーをします。この『シャンプー』の存在を軽んじたらNGです。

『シャンプー』の主な目的は、頭皮や毛髪についた汚れを落とすこと。

 

汚れを落とすという事は、「洗浄力」が当然必要になってきます。

この「洗浄力」、汚れだけ落としてくれればいいものを、毛髪内部の栄養分、ヘアカラーの色素、、、色んなものを一緒に剥ぎ落としていきます。オーマイガ

 

ですので、私サトウは、ヘアケアと言われたら真っ先にシャンプー選びから入った方が良いと考えています。

 

DSCF1760

 

シャンプーも色んな種類がありますからね。これ説明してたら長くなるので割愛。また今度。もう既に長いとか言わない。

 

仮に、カラーもパーマもしてて毛先のダメージ、ザラつきを感じる、といたら引っかかる、この毛先を何とかしたい、とあなたが思っているとして、

更に「この前美容室でおススメされたこのトリートメント、これがあれば何とか回復するかも!頑張ろう!」

と思って、使っていたとしても

 

洗浄力がめちゃめちゃ強いシャンプーで洗っていたら‥‥

 

いくら一生懸命トリートメントで髪の毛をいたわってもこのシャンプー選びをミスっちゃうと、完全にあなたの髪の毛は

 

 

 

ざる状態

-=≡(☞ ☞´༎ຶ ◡༎ຶ`)☞三☞シュッシュッシュッシュッ

 

 

となっちゃう訳です。

もし、トリートメント選びもミスってると、、、もうどういう事か分かりますね。

 

あなたの髪の状態に合わせたシャンプー選び、トリートメント選び、出来てますか?ってことです。

 

一生懸命ケアしてるつもりが、実は逆効果のことをしていた!なんてことは良くある話なのです。

じゃトリートメントする意味ないじゃん

となるのですが、そうではありません。

 

 

DSCF1509

 

ここで大切なのは(本気でヘアケアを考えるなら)

 

①まずは自分の髪の状態に合ったシャンプーを選ぶ【土台作り】

 

②自分の髪の状態に合わせて、使うトリートメントを選ぶ(変える)

 

③そのトリートメントが定着しやすい環境作りをしてあげる【保湿・最適な油分保持】

 

④トリートメントの力を過信しすぎない

 

 

まずはこれを基本精神として、今後ブログに書いて行きたいと思いまーす。

相談は随時受け付けてますよっ

 

 

今日は長くなったので、この辺で。

 

☝( ‾ʖ̫‾)☝

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

B-THREE BLD.トップスタイリスト・IT部部長佐藤雄樹 【310】
佐賀県唐津市出身。1986.6.11生。
大村美容専門学校卒業後、長崎SHINJU INTERNATIONAL入社。
B-THREE BLD. トップスタイリスト。
「美しい髪を共に創り上げることが出来る人」を目指し、お客様のライフスタイルやご気分に合わせた”似合う”ヘアスタイルを必ずご提案します。
またIT部部長として、同社WEB事業を手がけています。
何事もD.I.Y精神がモットーです。
ご予約やご相談はお気軽にLINE@から。

コメント

*
*
* (公開されません)

SATOWEBオールスターズの記事一覧

インストのすゝめ
はいどうもこんにちは。いっぺいです。もうすっかり春ですね。がっつり花粉症の自分にとっては毎年死にたくなる季節です。数年前にアレルギー検査を行った時にスギとヒノキだけがっつりアレルギー反応が出たので、もうそれ以降抗うのをやめました。薬飲んで空...
More