SATOWEB(佐藤雄樹)

【ホワイトブリーチ】長崎で髪の毛を白っぽくする人にオススメのカラーリング大全

スポンサーリンク






ドゥビにも登場してくれたYUMEちゃんのブリーチ模様を初めてブログに記しておこうと思い、筆をとっています。

いわゆる【ホワイトブリーチ】【プラチナアッシュ】とか言われるハイトーンカラーを纏うYUMEちゃんです。

ダブルブリーチのこのカラーは「継続的なヘアケアとメンテナンス」を激しく必要としますが、その代わりスーパーな髪色を手に入れることが出来ますね。

ダメージは必須、上等です。

 

最初のブリーチが大切だ!

ダブルブリーチを施す場合は、最初のブリーチ(1回目)がものごつ大切だと思っています。

ここをしくじると色素が抜けきらない場所が出て来たり、変なムラになったりするので、デリケートに繊細にセンシティブに攻めていきます。

塗布量と塗布時間に気を付けながら、根元の黒い部分のリタッチです。

塗り終わり。塗布開始からお流しまで1時間ほど。

ダブルブリーチの場合、毛髪の強度をなるだけ保ちたいので、ある程度抜けたら少し早めに流します。

ややオレンジ〜黄色味を感じるくらいですね。

ブリーチ2回目

2回目は1回目よりもセンシティブに繊細にデリケートかつ精神を集中して塗り進めます。

1回目よりもやや多めに塗布量を設定して、生えたてのブランドを目指していきます。

ちなみに、根元には付けずにギリギリで塗ります。

塗り終わったら1回目よりも長めに放置時間をとります。40分ほど。

1回目も2回目も同様ですが、髪の毛の強度を強くしてブリーチに耐えうる土台を作りながらの施術です。

ロレアルさんのプロファイバーがまぁ優秀です。毛髪内部の強度UPとオンカラー時の色持ちを格段にUPしてくれる優れものなのです。

ここまでで、3時間〜3時間半。

オンカラー

いよいよ大詰めです。

薄めに薄めた2種類の剤をコーミング圧とハケ圧に細心の注意を払いながらササーッとASAPで塗ります。

塗り終わったらしっかり25分放置します。

オンカラー後には

ムラサキシャンプーで揉み揉み洗いして、仕上げにトリートメントして終了です。

このムラサキシャンプーは、ハイトーンの方は必携の一品です。(黄ばみを消してくれます)

仕上がり

ホワティィィ!

4時間半〜5時間の大手術ですが、いい感じになりました。

ホワイトブリーチの方の心得

◉ダメージ上等!
◉ホームケア(シャンプートリートメント)は確実にサロン専売品
◉それとは別にムラサキシャンプーは必携
◉定期的なブリーチアウト

ここまでやるとお金と時間は確実にかかりますし、継続するのも中々大変です。髪が千切れることもあるので、やりたい方はよーくご相談の上やることをオススメします。

現実的には、白さを妥協して1ブリーチに深めのハイトーンが圧倒的に多いかと。

ご参考までに。

▽トリプルカラー(ダブルブリーチ+オンカラー)

¥23,000(トリートメント処理込み)

※髪の長さで変動します。ロングだと¥30,000前後目安です。

この記事を書いた人

B-THREE BLD.トップスタイリスト・IT部部長佐藤雄樹 【310】
佐賀県唐津市出身。1986.6.11生。
大村美容専門学校卒業後、長崎SHINJU INTERNATIONAL入社。
B-THREE BLD. トップスタイリスト。
「美しい髪を共に創り上げることが出来る人」を目指し、お客様のライフスタイルやご気分に合わせた”似合う”ヘアスタイルを必ずご提案します。
またIT部部長として、同社WEB事業を手がけています。
何事もD.I.Y精神がモットーです。
ご予約やご相談はお気軽にLINE@から。

コメント

*
*
* (公開されません)

SATOWEBオールスターズの記事一覧

インストのすゝめ
はいどうもこんにちは。いっぺいです。もうすっかり春ですね。がっつり花粉症の自分にとっては毎年死にたくなる季節です。数年前にアレルギー検査を行った時にスギとヒノキだけがっつりアレルギー反応が出たので、もうそれ以降抗うのをやめました。薬飲んで空...
More